糖質制限をする上で、あなたがやってはいけない5つのこと Vol.4

糖質制限をする上で、あなたがやってはいけない5つのこと Vol.4

千葉県市川市の事務所より
健康的な毎日をサポート!宅配弁当アドバイザー 吉田です。

朝晩が少し寒くなってきました。
寝る前は暑いので、夏掛け一枚で寝ると
朝方寒くて目を覚ます毎日です。

さて、今日のお題は
『糖質制限をする上で、あなたがやってはいけない5つのこと』の4回目。
貧血の人はご注意を
です。

糖質制限をするときにやってはいけないこととして
次の5つがありました。

***************************************************************

1.糖質を減らしただけでは不十分
2.豆系でたんぱく質を取ろうとする
3.糖質を制限しているのに、ぜんぜん痩せない理由
4.貧血の人はご注意を
5.玄米はOKだと思ってはいけない

***************************************************************

4.貧血の人はご注意を

貧血の人はご注意

糖質制限したいけど、
どうしても糖質が欲しいという
衝動が、、、。という人はいらっしゃいませんか?

そういう方はまず、貧血を疑ってみましょう。

貧血は、女性の方に多い印象です。
特に日本人の女性は
ほとんどが鉄欠乏があります。

糖質への欲求が抑えられないのは
鉄不足から来ている
『糖質依存症』かもしれません。

野菜中心のヘルシー食を
ずっと続けている場合には
さらに重症化する可能性が高まります。

どうしたら良いのか?

炭水化物

糖質制限をしたときには
単純に主食である『ご飯やパン』を減らすと同時に
たんぱく質を増やす必要があります。

その際には、お豆などの植物性たんぱく質ではなく
お肉やお魚に含まれている動物性のたんぱく質を
積極的に摂る必要があります。

じつは肉や魚に含まれている鉄は
『ヘム鉄』と言って
野菜や豆に含まれている植物性の鉄よりも
体への吸収率が低いのです。

なので、この場合には
逆に植物性のたんぱく質が必要になってしまいます。

糖質を欲ししてまうのはあなたが弱いからではない

たんぱく質

身体のなかで鉄分が不足すると
代謝が狂ってしまい、その反動で糖質を欲してしまうのです。
どうしても抑えられない欲求は
あなたの意思が弱いから、、、ではありません。

なので、貧血の方の場合には
まずは貧血を治してから
糖質制限に取り組むようにしましょう。

—————————————————-

いかがだったでしょうか?
おしどりショップではヘルシーデリ 『糖質制限食』のご用意もあります。

【糖質制限 宅配弁当】 糖質オフのお食事