【塩分制限食】高血圧や心臓病で”塩分制限”したい方向け

【高血圧】などで塩分量の自己管理が必要な方向け

『ヘルシーデリ』の塩分制限食は【高血圧】などで、塩分量を自己管理が必要な方向けのお弁当です。お弁当1食あたりの塩分量を2.0g以下に制限しました。塩分を抑えることで、美味しくなくなってしまわないように、酢やスパイスなどを上手に利かせて、満足できる味付けになるように工夫しています。

『ヘルシーデリ』の塩分制限食の1食あたりの成分

質量 180〜200g
品目数 84品目
エネルギー 240kcal±10%(216~264kcal)
たんぱく質
糖質
食塩相当量 2.0以下
カリウム
リン

 

食塩を摂り過ぎるとどうなるの?

食塩の摂り過ぎによる血圧が高い状態は、心臓や血管に負荷をかけていて、あまり身体によくありません。食塩の摂り過ぎは、結果的に、動脈硬化や心臓肥大など、健康不安につながります。加えて『脳卒中』『心筋梗塞』『心不全』『腎不全』など、主に循環器の病気を引き起こす最大の危険因子なのです。また、胃がんの原因であるピロリ菌は、塩分の多い環境で増殖しやすく、注意が必要です。

食塩の1日の推奨摂取量は?

2015年に発表された厚生労働省による、1日の食塩摂取目標は、男性で8g未満、女性で7g未満です。世界保健機関(WHO)では、2025年までに1日5g未満にすることを提唱しています。では、日本人の塩分摂取平均は?というと、2013年の健康調査データで、男性11.1g、女性9.4g。まだまだ目標値には程遠い印象です。

『ヘルシーデリ』の塩分制限食の食塩相当量は?

『ヘルシーデリ』の塩分制限食は、食塩相当量を1食あたり2.0g以下。かなり低い数字ですよね?でも、塩分を控えている分、薄味で物足らないんじゃないか?と心配な方はいらっしゃいませんか?酢やスパイスを使って補うことで、きちんと満足できる味付けになっているから、ストレスを感じることなく、継続して召し上げっていただくことができます。